癌の名医がいる病院。命を救う癌専門医の治療や手術
   癌名医のいる病院や手術・治療などの情報。皆さんの生存率が上がり、完治を果たすことを願っています。
癌一覧

 咽頭がんの写真と名医
咽頭がん写真を説明のために用いる場合があります。症状を患者さんに説明するということは、専門医にとって大切な役割です。そのため、名医ほど丁寧に説明を行うといってもよいでしょ。言葉だけでは人間は理解できしやすいとは限りません。名医が咽頭がんの写真を見せた方がわかりやすいと判断すれば、それを実行することもあるでしょう。

一般的なスタンダードが、必ずしも唯一の正解であるとは限りません。数ある方法の中から、最適な方法を取捨選択し、時にはアレンジを加えることで進化することができるのであれば、それもよいでしょう。写真を上手に活用することで治療に役立てることができるのであれば、それを拒む理由はありません。

名医でなくても咽頭がんの写真を上手に活用するということは、もちろんあります。したがって、写真の活用は名医の条件というわけではありません。患者さんが抱いている数多くの不安や疑問を解消しながら、完治に導くのが専門医の役割です。

症状さえ完治すればよいのではないかという意見もあるかもしれませんが、病院では他人の命を預かって治療を行います。当然、緊急を要する場合を除き、患者さんの同意を得なくては治療を行うべきではありません。だからこそ、説明能力が求められるのであり、咽頭がんの写真の活用も重要になってくるのです。

最終的には、患者さんが治療方法等を決断しなくてはなりません。名医であっても、その手助けをするだけです。咽頭がんの写真を上手に活用して、より適格に現状を把握できるようにしておくとよいでしょう。

癌が改善しなければ全額返金!
数々のガン患者を完治させてきた井上俊彦のメディカル・イーティング

copyright © 2005 癌の名医がいる病院。命を救う癌専門医の治療や手術 all rights reserved.