癌の名医がいる病院。命を救う癌専門医の治療や手術
   癌名医のいる病院や手術・治療などの情報。皆さんの生存率が上がり、完治を果たすことを願っています。
癌一覧

 前立腺がん手術を名医から受けられる病院
前立腺がん手術を名医から受けることによって、成功率や生存率の向上だけではなく、医療ミスの防止も望めます。経験豊富で技術も確かな名医であれば、専門医の中でも信頼できます。名医の前立腺手術であれば、一般的な専門医に任せる以上に、安心して任せることができます。

一般に、前立腺がん手術は開腹を伴う場合と、腹腔鏡を用いる場合とがあります。開腹の場合には、体への負担が大きく、腹腔鏡を用いる場合には開腹よりも高度な技術が求められるものの、体への負担は小さく、入院期間も短くてすみます。ただし、腹腔鏡の使用はモニター越しの操作となるため、開腹よりも難易度が増します。

開腹による前立腺がん手術の合併症としては、尿失禁や性機能障害、尿路感染などが挙げられます。一時的なものもありますので、これらの合併症が出ても、時間の経過と共に治っていく場合もあります。腹腔鏡の場合にも同様の合併症のほか、皮下気腫 、深部静脈血栓などが考えられます。

名医から前立腺がん手術を受けることにより、合併症についても併発するリスクは小さくできますが、危険を消し去ることはできません。どのような優れた専門医であっても、完璧に終えられる保証はないのです。

症状によっては、前立腺がんの手術がとても難しいケースもあります。転移の状態によっては、悪性腫瘍が広がってしますこともありますし、他の臓器に転移が進んでしまうこともあります。そのようなことになる前に、治療をしておくことが大切です。

前立腺がんの手術を受ける時には、その専門医や病院の実績を調べておくことが大切です。経験が足りない場合には、不測の事態に対応できるかどうかがあやしくなります。どのような状況にも対応できるだけの経験量をもっている病院を選ぶようにすることをお勧めします。

癌が改善しなければ全額返金!
数々のガン患者を完治させてきた井上俊彦のメディカル・イーティング

copyright © 2005 癌の名医がいる病院。命を救う癌専門医の治療や手術 all rights reserved.