癌の名医がいる病院。命を救う癌専門医の治療や手術
   癌名医のいる病院や手術・治療などの情報。皆さんの生存率が上がり、完治を果たすことを願っています。
癌一覧

 すい臓がん闘病記の名医の姿
すい臓がん闘病記の中には名医の活躍が記載されていることがあります。他の病院では治癒の効果が見られなかったり、完治が難しいと言われたりしていたのに、名医の力で治ったという話もあります。

もちろん、すべてのすい臓がん闘病記に名医が登場するわけではありません。主治医である専門医の力量に疑問を持ちながら治療を受けている人もいるのですから、当然のことでしょう。専門医と信頼関係が築けない場合、どれだけ不信感を募らせることになるかが、よく分かる内容のものもあります。

命に関わる病気ですから、症状が思うように改善しないと疑心暗鬼になることもあります。すい臓がん闘病記を、専門医が医療ミスを起こした時に医療裁判用の資料として使うことを初めから意図して書いているのではないかと思うようなものも、中には見られます。

名医が見つかる人は一部だけですが、すい臓がん闘病記を呼んでいると、すべての人が信頼できる主治医にめぐり合ってほしいと願わずにはいられません。症状が悪化すれば、死を招くのですから、治療が上手くいかなかったとしても、やり直しの効かない病気です。

その緊張感が心細さを倍増させてしまいます。しかし、誰もが多かれ少なかれ不安や心許なさを感じていることをすい臓がん闘病記から読み取れば、少しは心を落ち着けることもできるのではないでしょうか?患者さんであれば、不安な気持ちは誰もが抱えています。

すい臓がん闘病記には、生きるためのヒントが多く詰まっています。治療や手術の方法だけではなく、どのような気持ちで治療に取り組んでいたのか、症状が改善しない時に対処していたのかを知ることは、参考になることや勇気付けられることが多くあるはずです。

癌が改善しなければ全額返金!
数々のガン患者を完治させてきた井上俊彦のメディカル・イーティング

copyright © 2005 癌の名医がいる病院。命を救う癌専門医の治療や手術 all rights reserved.